岐阜県多治見市のクリニック・産科、妊婦検診、婦人科、不妊相談

お問い合わせ先0572-25-8882
初診で診察される患者様へ
診察申込書
問診票
不妊治療問診票

季節の便り

季節の御馳走

ご近所の方が大切に育ててみえる蕗の薹です。
何と10年程前から絶やすことなく、毎年楽しませて頂いてます。
一年の中のわずかな期間。
成長していく姿も合わせて、何よりの御馳走です。
純白のボケも、楽しみです。


2017年03月07日

冬から春へ

一雨ごとに暖かさを感じるこの頃になりました。
10日ほど前、テレビのお天気コーナーでを見かけました。
※淡雪
※堅雪
※細雪
三つの中で季節が違う雪は?

正解は細雪 冬の雪
その他は、(初)春の雪

2月から3月は、四季を実感できるというか、不思議とほかの月にはない季節の節目を感じます。
今年は特に(晩)冬の季語をにふさわく三寒四温の2月だったかと。
二十四節気「節分」から「雨水」そして3/5の「啓蟄」も 現代の日常でも、しっくりきます。
四季のある日本を誇らしく思い、先人の知恵に感心するばかりです。
クリニック内も、ささやかながら春の装いです。

2017年03月01日

永保寺にて紅葉狩り

小春日和の中、初めて虎渓公園側から石段を降りて行きました。
しかもこの季節に訪れたのは、実は院長初めてで、20年近く多治見に住んでいるにもかかわらずお恥ずかしい限り。
こんなに綺麗だったかなあと感動しながら、無際橋(むさいきょう)を渡ったり、池の周りを散策しました。
紅葉と青空の中、一層の風格をかもす観音堂と開山堂は、さすが国宝。
庭も国の名勝という素晴らしい古刹でありことを思い直したひと時でした。
大銀杏の紅葉が見頃になる12月にも、是非行きたいものです。

 

2016年11月13日

駐車場に突然の珍客

50センチ以上もある黒い鳥がウロウロ
どうやら、カワウのよう。
川原までは200m程ですが、何十年も住んでみえる方も民家にやってきたのは、初めてだと。

飛ばない?飛べない?


迷子に


民家の隙間に入り込んでしまったの


近所の人達と・・・

2016年03月18日

今日は‥‥雨水

空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる。
草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされてきたとのこと。
この頃といわれる春一番はひと足早く吹きましたが、あちこちで春を季を感じる事が出来るようになりました。
この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれるといわれている地域もあるようで、 小さなのですがロビーにも飾りました。

2016年02月19日