岐阜県多治見市のクリニック・産科、妊婦検診、婦人科、不妊相談

お問い合わせ先0572-25-8882
初診で診察される患者様へ
診察申込書
問診票
不妊治療問診票

よしひと先生より一言

GW明けも油断禁物

緊急事態の中、ご心配をおかけしております。
スタッフ一同最大限の注意を払い、現在のところ混乱も無く外来、急患、出産に対応できています。
県立多治見病院とも連携して、万が一にも対応出来る体制をとっております。
患者さんやご家族のご理解とご協力、本当にありがとうごさいます。

GW明けも、引き続き自宅での検温を続けて下さい。当院への入場時の検温と問診も継続します。
マスク着用、玄関の消毒マット、手指の消毒も合わせてお願いします。
また、日常の外出も十二分に注意を払って下さい。
幸い岐阜県内は拡大が抑えられてきておりますが、GW明けには、仕事等で県外への移動も増えます。
油断は禁物です。引き続き宜しくお願いいたします。

院長 中西義人

2020年05月05日

へバーデン結節

「ヘバーデン」とは、 指の第一関節が腫れたり曲がったり変形して結節して動きにくくなったり痛みが出る状態です。
40代から悩んでみえる方も意外と多いです。
先ずはリウマチなど他の病気でない事の診断が必要ですが、 加齢によるもので仕方がない、何年か経って変形が止まれば痛みもなくなるかな? と我慢される方も少なくありません。
変形や痛みが悪化すると包丁、ハサミなどが思うように使えない。 ゴミ袋が結べない。
ペットボトルが開けにくいなど日常生活に支障をきたす方もみえます。
痛みと合わせてストレスも増します。
現在完治は難しい言われていますが、 痛みの緩和や悪化を遅らせることは可能です。
テーピング や装具で関節を曲げにくくします。
昼間だと不便がある方は、 寝ている間だけでも行うと朝のこわばりや痛みが軽減されます。
また更年期症状の一つとも考えられ、 女性ホルモンやエクオールの投与で緩和出来る方もみえます。
診察の際にご相談下さい。
※大塚製薬の『エクエル』を当院にて販売中です。 受付までお声かけ下さい。

○症状の詳細について参照下さい
日本整形外科学会
https://www.joa.or.jp/public/sick/condition/heberden_nodes.html

2020年01月31日

歳末の候

今日で、ティティのXmas会が終わりました。

今年は11月から始まり、16回開催出来ました。

仕事の都合で院長サンタとして登場出来ない日もありましたが、本当に大勢の参加ありがとうございます。

おかげさまで今年も無事に一年過ごせましたこと、感謝しております。病床数に限りがあり、分娩予約をお断りした方には申し訳ありませんでした。

来年もスタッフ共々一生懸命に励みますので、宜しくお願いします。

2019年12月31日

7月7日を迎えて

当院は平成15年7月7日に多治見の地に開院して以来、お陰様で無事に15周年を迎えることとなりました。 
加茂郡白川町で開院しておりました前身の中西医院を、平成元年に 「医療法人 誠宏会」としてちょうど30年の節目にもなります。 
これもひとえに東濃地方をはじめ、地域の皆様のご厚情の賜物と深く感謝しております。 
今後も周産期、生殖医療、婦人科のクリニックとして地域の皆様に貢献できるようスタッフ一同、一層努力してまいる所存です。 
今後とも倍旧のご支援、ご理解をお願いいたします。 

医療法人誠宏会 理事長 
中西ウィメンズクリニック 院長 中西義人 


2018年07月07日

ティティの会

3匹の猿の家族が、開業以来キッズルームのドアで皆さんをお迎えしています。
実は、師長「小松めぐみ」のオリジナル作。 
15周年を記念して、イラストをアレンジした記念品を作成いたしました。 
入院患者さんや、ティティの会の1歳のお誕生日プレゼントに配布させていただいて おります。

ティティモンキーとは、2010年にコロンビアで発見された、大きさ30センチほどの猿で、猿としては珍しい一夫一妻制です。
親の大きさの割にベビーが大きいため、母親は授乳に専念します。
父親は家族を外敵から守りながら、出産時より授乳以外の育児すべてをする育メンで、家族の絆が非常に強い猿です。
ダーウィンが来た!より引用

2018年07月06日